1. ブログ
  2. ブログ
  3. お花。その2

お花。その2

こんにちは!
しゃちょーです。

店長とは和解しました。
和解内容はお互いの取り決めで言えません。
言えませんが、確かに和解しました。
もう仲良しです。

で、今週のお花が届きました。

郵便屋さんあいつもありがとうございます。

とはいえ、先週届けていただいたお花も一部を除いてまだまだ元気ですぜ?

まだ楽しませていただいております。

このペースで届けていただくと、花瓶が・・・・・
けど、捨てちゃうのはなんだかまだカワイソウです。
だので、まとめて生けてみました。

だめだこりゃ・・・

ごちゃごちゃになって、なんだかイケてないな・・・・。
それにこのペースでお花が届くとなると、花瓶が足りなくなるのは超能力者やドリカムでなくてもわかる未来予想図。
だので、近所のホームセンターへ行ってみました・・・・・
このお店は「お花」というより「樹木」or「作物」という感じ。
なかなかいい花瓶が・・・・花瓶というより剣山のラインナップが豊富だな。
ここじゃない感を感じたので、少し離れたおしゃれな雑貨屋さんへ勇気を振り絞って行ってみました。

いや、店員さんが全員若い女性!
お客さんも品の良さそうなご婦人方ばかり!
たるんだお腹の不動産屋のしゃちょーは完全にアウェイ戦。
アウェイの洗礼を受けつつ(勝手な被害妄想)花瓶を選び、逃げるように会社へ帰ってきて、ガクガクと震える膝を抑えつつお花を生けてみましたよ。

ヒマワリは夏っぽくて好きだな

あら、すっきり。

毎週花が届く、しかもちゃんと花屋さんが選んでくれたお花。
コロナ禍でイベント等が中止になっているご時世で廃棄されるお花が増えているなんて話しを聞いたこともあります。
なかなかいいシステムなんじゃないかな?
まぁもちろん、自分でチョイスしてアレンジしてってのができればそれに越したことはありません。

最新記事