1. ブログ
  2. ブログ
  3. 目論見が外れました。

目論見が外れました。

こんにちは!
しゃちょーです。
カレンダー通りではないのですが、連休を頂いておりました。
連休中はなにをしていたかというと、特筆するべきこともなく、有難いことにお仕事のお話をいただき、対応させていただきたり、家族や自分の用事を済ませたりしていましたが、連休の最終日、8月9日の夜に第2回目のワクチン接種を受けてきました。

前回の接種から4週間。
副反応はあったものの、そんなに驚く事態にはならなかったのです。
世に言う「二回目の接種は副反応が大変だ説」も正直同等、ちょっと上程度にしか考えておりませんでした。

いや、出たね、熱。
自己最高記録タイ。
39.3℃。

痛いね。
腕。
パンツ上げるのたいへん。

その他頭痛、倦怠感、下痢、悪寒。
麻雀をやったことがないからわかりませんが、「役満」って状態?

正直言って一度目の接種+α位かと思っていたし、接種会場で予診してくださった先生も「前回、熱出たね。今回は同等かそれ以上かな」なんておっしゃっていたので、正直言って甘く見てました。

正直言って目論見が外れました。

解熱剤+水分でひたすら休養。
汗をかいたら着替えで対応。

今朝になって副反応の症状はおおむね解消。
家族に手伝っては貰いましたが、店長大吉のお散歩も行けましたし、こうして出社できてます。

2度の接種を終えて個人的に思ったこと。
・完璧ではない、まだまだ予防は必要だと思うけど、なんとなくコロナに積極的に立ち向かえるような気がしてきた。
・2度の接種でとりあえずの達成感は得られた。
・副反応による発熱は病気の発熱ではなく、自身の体内で何かの変化が起こってるんだなと考えるとそんなにつらくない。
・昭和な考え方かもしれませんが、発熱時は汗をかいた方が早く熱が下がる気がする。
・接種した場所の痛みは筋肉痛なんじゃないかと思う。筋肉痛は動かした方が治りが早いって聞いたことがあるから接触的に動かした方がいい気がする。(パンツを上げるのが大変)
・ワクチン接種はスケジュール管理が大変。

こんなところですか。

最新記事