1. ブログ
  2. ブログ
  3. 物件資料。

物件資料。

こんにちは!
しゃちょーです。

いつもは日々あったことや思ったことなどでお目汚ししていますが、今回は不動産屋らしいこと、意外とお客様がやってらっしゃらないことを書き込ますね。
お部屋選びのご参考に・・・・・

お部屋を内覧する際、ワタシたち不動産業者がお客様にお渡しする物件資料。
この資料にはいろいろなことが書かれています。
そのお部屋の家賃はもちろん、その他お金のことや設備のこと、築年数等ですね。
いうなればそのお部屋の「取説」みたいなものです。

そのお渡しした物件資料に書いてないもの。

「お客様の感想」です!

通常、数軒のお部屋を見ていただきます。
最初に見た部屋、2番目のお部屋・・・・・・最後のお部屋。
各お部屋の感想や情報がお客様の頭の中でごちゃごちゃになっていることがほとんどのように感じます。

その都度お渡しした物件資料にメモしてください。
そして、新しい物件資料をご用命ならお申し付けください。
さらに「このお部屋は○○だけど、さっきのお部屋は△△なのね?」とか言ってくださるとなお嬉し。

お部屋の使い方とかもご提案させていただいたり、「ホームセンターでこういうの売ってますよ。便利です。」なんてご提案もできます。

ご自宅に帰られて、ご家族やパートナーの方とお部屋についてのお話合いをするときにも、物件資料に書き込んであればお話合いもスムーズに済むのではないでしょうか?

そうすれば不動産屋業者の「このお部屋、悩んでるお客様がほかにいらっしゃいますよ~」って言われた場合、ライバルである「ほかで悩んでいるお客様」から頭一つリードできるかもしれませんよ?

ご参考までに!

最新記事