1. ブログ
  2. ブログ
  3. 紫陽花と胡蝶蘭とパソコンのSSD化。

紫陽花と胡蝶蘭とパソコンのSSD化。

こんにちは!
しゃちょーです。

今朝、自宅庭の掃除をしていたら、間違えて紫陽花の花を折ってしまいました。

この紫陽花、ワタシが子供の頃に母が植えて、そこそこのボリュームになったのですが、「紫陽花はね、少しだけいじめて(切って)あげた方が翌年にきれいに咲くんだよ」と近所の方に教えていただいたのを、ワタシがよりきれいに咲かせようといじめ(切り)過ぎたため、ここ数年間は花を咲かせることなく、回復に全力投球していて、今年やっと咲いたもの。

朝からちょっとショックでしたが、そこは切り替えて事務所に飾ってみました。

相変わらずいろいろとセンスがない。

やっちまったことや不可抗力で起こってしまった出来事を振り返って悔んでもある一定の条件以外は前向きの効果があるものではないような気がします。

もちろん、そういったアクシデント的な出来事やネガティブなハプニングを避けて通れれば一番いいのですが、なかなかそうも言っていられないのが現実。

折ってしまったお花もそのままにしておけば枯れていくだけ。
どうせ枯れちゃうなら、少しでも楽しませて頂こうじゃないか。
その方が私も紫陽花も気分がいいだろうな。

話は変わって胡蝶蘭。
こちらは昨年、代表就任時にお取引先様より頂きました。

ランランラ~ンコチョウラン♪

せっかく頂いたので、もう一度花を楽しみたいなと定期的にお水&液肥投入。
万が一、お花が咲かなかったら、株分けして再チャレンジしてみたいなと・・・・・

毎日欠かさずきちんと作業をするってのはプレッシャーですが、気付いた時に手を掛けるってのは比較的気楽に挑戦出来てワタシに合っているんじゃないかなと思う今日この頃。

そうそう、定期的にお花を届けてくれるサービスを申し込んでみました。
届いたメールには「20日前後にはじめてのお花をお届けします」的なことが書いてあったので、そろそろ到着するんじゃないかな。
届いた際にはご報告します。

先週末に入院したPCが帰ってきました。
症状的には「Windowsupdateができない」「起動、再起動にエライコト時間がかかる」「起動時になぜかwordが立ち上がる時がある」(←この「時がある」ってのが一番厄介)
ネットワークの保守点検等をお願いしているお取引先様は「Windows自体が壊れていたので入れ直し、HDDも怪しいのでSSD換装するのがおすすめです」とのこと。

SSD換装というのは・・・・google先生に聞いてください。

 

外観は変化なしだけど、中身はすごいんです。

テストとして起動・再起動・シャットダウン・ネット接続してみました・・・・・



アラ、ヤダ・・・・スゴイ・・・・


これだけは言えます!
いろいろと捗ります!

近い将来、ワタシのパソコンもSSD換装することをここに誓います!

最新記事