方向転換

どもども、しゃちょーです。
以前の日記にも書きましたが、なんでもベストを求めるとかえって行動が遅くなったり、決断が鈍ったりするように感じます。
とりあえずはbetter、ダメな点や間違いがあったら謝罪して、改善策や場合によってはプランの練り直しをして、bestな状態にして完成。
まずはbetter。

話は変わって都内では新型コロナウイルスの新規感染者が3,000人を超えました。
エライヒトは「不要不急の外出を控えてワクチン接種を!」と言っております。

ワタシや家族のことで恐縮ですが、ワクチン接種の予約が取れないのです。
不要不急の外出は控えておりますが、各自それぞれ御事情ってものがあって、遊びに出ているように見えてもそうではない場合もあります。

「新型のコロナウイルスってのが・・・・怖いね・・・・」って時点では「命を守る」ってのを優先順位のトップにしてワクチン接種をしてきたわけです。
ですが、高齢者の方々がそこそこの接種率を記録した今では「命を守る」から「感染予防」に考え方をシフトしたほうがいいような気がします。

エライヒト、その当時のbestから今のbestに切り替えないといつまで経っても状況は変わらないんじゃないかと、いやむしろ経済とかの立ち直りが遅れるんじゃないか、切り替えができた国とそうでない国の差が開くし、その差を埋めるにも時間がかかるんじゃないかなと思います。

日本はどうだろう?

最新記事